【岡田コウ】女の子のココロ-とろっとろに感じちゃうセックス…シよ?- あらすじ&感想-3


ガサツな兄と、色気のない妹。

 

二人はどうってことないただの兄妹。

そう思っていた…。

 

 

二人はお互いを性としてみており、

常日頃からセック●したいと思っていたのだ。

 

 

二人でイチャイチャしたい…

おま●こで感じたい…

チ●ポでぐちゃぐちゃに掻き回したい…!

 

そんな時、母が単身赴任の父の元へ行くと言う。

二人きりのチャンスがようやくやってきたのだ。

 

突然降ってきたようなチャンスに、

二人とも興奮が収まらない。

 

 

「いってらっしゃい」

 

そういって見送りながらも彼らはドアが閉まるのを

待ちきれず、必死になって耐える。

 

そして時は満ちて…。

 

 

こんにちは、管理人です。

 

今日は「女の子のココロ-とろっとろに感じちゃうセックス…シよ?3話」

を読んでみました♬

 

つい2話までの続きだと思って読んでいたのですが、

実はこれ『読み切り』でした。

 

杏のアンアンしてる時の表情、

とても良かったんですけどね〜!

 

もうちょっと覗きたかったなあ…笑

 

 

と言うわけで、3話は読み切りで別の話が挿入されています。

 

実は3話も近親相姦モノ。

…この作者は兄弟プレイが好きなんですかね笑

 

それでもたっぷり楽しむことができたので、大満足です♬

 

今日は3話の感想やネタバレをアップしていこうと思います。

 

 

この先はネタバレが続きますので、ちょっと困る人は、

以下のリンクから無料試し読みしてみてくださいね。



【あらすじ・ネタバレ】女の子のココロ-とろっとろに感じちゃうセックス…シよ? 3話

「ねえお母さん、お兄ちゃんいつ帰ってくるの?」

そう母親に問いかけるのは、妹のあかり。

 

兄とは少し年齢が離れているため、

直接連絡を取るのもなんだか気恥ずかしい。

 

 

母親曰く、

「明日は非番だから、今日帰ってくるんじゃない?」

とのことだった。

 

 

ガチャ

「あ〜〜疲れた。」

 

そう言って家に帰ってきたのは兄。

 

仕事が長引いてしまい、

家に帰るのも真夜中になってしまった。

 

そして電気をつけてみると、

ベッドにいたのは妹のあかり。

 

スヤスヤと寝息を立ててぐっすり眠っている妹を見ていると、

なんだか自分もお風呂に入る気をなくしてしまう。

 

ベッドの真ん中で寝ていた妹を横にずらし、自分もベッドに潜り込む。

 

あまりにも近すぎる距離に、

妹だとわかっていても欲情してしまう兄。

 

そして寝ている妹のカラダに

腕が伸びてしまい…!

 

この続きはあまりにもエッチなので、

ぜひご自身の目で確かめてみてください。

 

寝ている妹に中●しセックス!最高の展開に右手も止まりません!

と言うわけで読み切りの内容も近親相姦ものでした。

 

正直得意ではないけれど、かわいらしいイラストと

ストーリーの展開に思わず私も興奮してしまいました♬

 

ダメだってわかってても抜いちゃうんですよね笑

 

特に寝ながら快感に悶えるあかりの姿は、

本当にとろけていて可愛いです。

 

まだまだ未発達の体に、チ●ポをくわえさせて

おいしそうにしゃぶる姿が個人的にツボでした。

 

中出しした後の、後日談もなかなかに面白いので、

作業用としてだけではなく、ストーリーも楽しんでみてください♬

 

特にロリ系が好きな人にはオススメできる内容です。

 

 

 

その他にも無料の漫画や立ち読みの作品がたくさん置いてある

 

FANZAをぜひチェックしてみてくださいね♬

 

思っている以上にたっぷり作品があってオススメです!

 

会員登録は無料です♪

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です