【トイレ籠】無人島JK!ちょろいよ吉村さん!-第2話 マ●コ丸見え…オ●るよ吉村さん! あらすじ&ネタバレ

スポンサーリンク

男の悩みにこの1粒!【Cidorfin EX Hi-grade】 

船の事故で流れ着いた無人島。

俺たちはここで過ごして1週間が経とうとしている。

 

修学旅行中の俺たちが乗っていた船が

事故にあい、この無人島にたどりついたのだ。

 

運良く命は助かったが

助けが来る気配はない。

 

 

慣れないサバイバル生活を

助けてくれるのは、

俺たちのヒロインの吉村さん。

 

そのエッチな体つきに

我慢できず

レイプ計画を立ててしまう。

 

それを聞いていた吉村さんは

危機感を抱き・・・。

 

1話の簡単なまとめでした♪

1話の詳しいネタバレ情報は

第1話 ムチムチの体…エロいよ吉村さん!

 

立ち読みはこちら

 

 

立ち読みは会員登録不要です♪

 

遷移先から

「ちょろいよ吉村さん」

と検索してくださいね♪

 

こんにちは、管理人です♬

 

引き続きといれ籠さんの

「無人島JK!ちょろいよ吉村さん!

第2話 マ●コ丸見え…オ●るよ吉村さん!」

を読んでみました。

 

今回はオナニーしちゃうみたいw

 

吉村さんにも

性欲あるし

仕方ないよね♪

 

みてるだけで

たまんないですよ♪

 

イラストが結構ギャグ系だから、

あまりエロくないかも、と

懸念してたんですよね、実はw

 

普通に

抜いちゃいました…笑

 

吉村さんのカラダって

むちむちしてて本当に素敵。

管理人好みなんです!

 

 

おっぱいもドンと出てて、

腰もしっかりくびれてて、

むちっとしたお尻が大好物です。

 

 

それでは今日もしっかりあらすじや

ネタバレを書いていこうと思います。

 

 

ネタバレはNGって人はこちらから

試し読みもできるのでのぞいてみてください♬

検索は「ちょろいよ吉村さん」で!

【ネタバレ・あらすじ】マ●コ丸見え…オ●るよ吉村さん!

「私…ここ出てく!

男女が一緒に寝るの

やっぱりさすがにまずいかなーと思って」

 

男子3人のレ●プ計画は

実行されなかったが

 

身の危険を感じ取った吉村さんは

自ら別居を申し出る。

 

自業自得。

だけど、男子だけでは

食料を得ることができず

 

木ノ実だけの

質素な食事に。

 

そんななか

3人のうちの1人が

吉村さんの姿を見つける。

 

彼女は底に穴が開いたボートで

暮らしているらしく

 

人がいないかを確認してから

中に入っていた。

 

 

そして少し時間が経つと

ギコギコとボートが揺れている…。

 

「吉村さんってボートも動かせるんだ!」

 

扉を開けた瞬間

彼がみたのは….!

 

 

気になっちゃったあなたは

立ち読みからぜひ!

無料立ち読みはこちらから

会員登録不要

無料で見られますよ!

ボートの中で行われていた吉村さんの行為に、思わず私も…w

 

2話は1話よりもエロ感が少なくなっていますが、

後半がかなりエッチです♬

 

やっぱり吉村さんにも

性欲があったみたい。

 

人目を忍んで

オナニーに励む姿に

思わず私も。。。w

 

それにしても

男子の無能っぷりw

 

管理人が1人流されても

もう少しちゃんと暮らしていけそう。

 

火とか。起こせるのか

あの3人・・・w

 

食料の前に

寒さで死にそうな気がします😔

 

ただ、吉村さんには

勝てませんw

 

男子3人が

狩りとか釣りもうまくできなくて、

食事が木の実とかになってしまうのは

 

ちょっとかわいそうかも?!

 

でも、エッチな展開

盛りだくさんだから

そのくらいいいかw

 

 

 

なんだかこの漫画を読んでいたら、

キャンプに行きたくなってきました。

 

サバイバルやアクティブなことが

好きな方にはぴったりの漫画かもしれませんね。

 

あとはハプニング

非日常を味わいたい方は

ぜひ試し読みしてみてください!

 

無料試し読み

🔼無料で試し読み可能⏫

 

さて3話ではとうとう、

セ●クスシーンが!

 

3話はこちらから

第3話 彼氏じゃないけど気持ちいい…生ハメ吉村さん!

 

今後も目を離せない展開です。

 

 

 

その他にも無料の漫画や

立ち読み作品がたくさん置いてある

 

BookLive!コミック

ぜひチェックしてみてくださいね♬

 

6 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です